心地良さを求めると疲れは溜まりにくく元気になれる – ヨガ教室ムーンロータスヨガ 丹波/篠山/西脇
toggle
2021-09-11

心地良さを求めると疲れは溜まりにくく元気になれる

簡単に疲労が取れて元気になれる方法

 
うちのワンコは心地良さを求めて陽の当たる場所へ移動するのが上手です

いつも、陽のあたる場所が変化するのに合わせてお昼寝場所を移動しています


自然や動物達を見ていると「素直な本質のままで生きてるな」と感じることがしばしば

 
自然や動物たちは私の心の師匠でもあり、それは普段は私達が忘れかけている大切なことに気づかせてくれることが多いからです


私達もこの子達と同様に動物、生命体の本質は不快を排除し快を求め、生命を促進すること」です

 
《不快》は私達本来の生きる生命活動の妨げをして気力や体の機能を低下させます


ストレスはコルチゾールという「ストレスホルモン」を分泌させて、免疫系、中枢神経系、代謝系などに影響を与えます

脳の海馬を萎縮させて脳機能の働きも低下させるそうですが、ストレスって認知症の原因の一つとも言われているそうで恐ろしいですね

《不快》は疲れ、慢性疲労の元です
 
 
毎日《不快》の中にいて疲れてるのなら、休日は《快》心地良さやリラックス、楽しみを求めて思い切り自分を甘やかしてあげてください


○好きなこと
○やりたいこと
○行きたいところ
○逢いたい人
○食べたいもの


WANT TO (〜したい)の声を聴いて
求めるままに、素直なままに、
心や身体が喜ぶことを沢山、自分で自分にあげてください

 
ヨガよりも早く元気になれます(ヨガ講師の発言とは思えませんが実際にそうですから)



ポイントは自分で与えること

「あそこにいきたい」
「あれが食べたい」
「あの人に会いたい」
「あれが欲しい」
 

無言で黙っていても他人は与えてくれませんし、自分であげるほうが早いですよ


自分がしたいこと、欲しいもの、叶えたい想いが解らない場合はよっぽど自分の心の声が聞けていないか?疲れているはず
 

まずは本当は我慢していることを書き出すのも良いですね


書き出してみると解りますが、我慢の反対側に願望が隠れています





ありのままの自分を輝かせて
夢を叶えるヨガ瞑想教室
MOONLOTUSYOGA(ムーンロータスヨガ )
心地良さは元気の源

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA